So-net無料ブログ作成

野生パンダ肉販売で懲役13年 [経済]

スポンサーリンク





【北京時事】 新華社電によると、中国南部・雲南省昭通市水富県の裁判所は29日、

野生のジャイアントパンダを猟銃で殺し、肉を他人に売るなどしたとして起訴された

地元農民の兄弟ら被告9人に、懲役1~13年の判決を言い渡した。昨年5月に兄弟らの

逮捕が発表された際は、パンダの肉35キロなどを4800元(約7万9000円)で

販売したと伝えられていた。

主犯格の兄弟は2014年12月、飼育している羊が野生動物にかみ殺されたことから、

足跡を基に動物を追跡。殺した後にパンダと判明した。
 
その後、他人に売り渡されたパンダの肉などはさらに転売された。兄弟は違法殺害のほか、

貴重かつ絶滅が危惧される動物製品を販売した罪などで起訴され、

懲役13年と11年の判決を受けた。

スポンサ


ーリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。